株式会社ファンギルド

おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続けるデジタル出版社です。ファンギルドのカルチャーや働くメンバーの日常をお届けします。https://funguild.jp/

株式会社ファンギルド

おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続けるデジタル出版社です。ファンギルドのカルチャーや働くメンバーの日常をお届けします。https://funguild.jp/

    マガジン

    • 新入社員の記事

      新入社員に関わる記事、もしくは社会人1年生の社員が書いた記事です。

    • ファンギルドへの転職体験記

      ファンギルドへ転職を検討している方へ向けた記事です。 実際にファンギルドへ転職した社員の記事をまとめています。

    • Webtoon専門レーベル【JAMTOON】

    • 【新刊配信一覧】毎月更新している、新刊紹介をまとめました!

      新刊の紹介をまとめています。

    • ファンギルドのレーベル紹介

      出版社ファンギルドの少女、女性、青年ジャンルのレーベルを紹介しています。

    リンク

    新入社員の記事

    新入社員に関わる記事、もしくは社会人1年生の社員が書いた記事です。

    すべて見る

    22卒内々定者|ベンチャー出版社で夢を叶える。選考を通して会社を好きになる。

    ファンギルド広報(注) このシリーズでは22卒の内々定者に、就活の経験やファンギルドという会社についてなどを、自身のことばで自由に語ってもらいます。 はじめまして!株式会社ファンギルドで内定者アルバイト中の市村です。 noteが開設され、就職活動終わってすぐの内定者の生の声を皆様にお伝えするべく、会社の魅力とともに情報を発信していきます! 今回は私の自己紹介も兼ねて、どういった経緯でファンギルドへの入社に至ったか、その経緯などをお伝えします。 ぜひ最後までお付き合い下

    スキ
    25

    22卒内々定者|虎の威を借るわたし

    ファンギルド広報(注) このシリーズでは22卒の内々定者に、就活の経験やファンギルドという会社についてなどを、自身のことばで自由に語ってもらいます。 プロフィール高山(たかやま) M大学 文学部に在学中の大学四年生。 現在はアルバイトですが、2022年4月に株式会社ファンギルドに入社予定です。 独創力とは、思慮深い模倣以外の何ものでもない (ヴォルテール) 私が出版就活に向き合った1年間、ずっと頭の隅にあった言葉でした。 「個性的であれ」「差別化が大事だ」 出版業界

    スキ
    29

    22卒内々定者|やあ、こんにちは!新しい世界~内定までの道のり~

    ファンギルド広報(注) このシリーズでは22卒の内々定者に、就活の経験やファンギルドという会社についてなどを、自身のことばで自由に語ってもらいます。 こんにちは~!今回は私が、ファンギルドに就職を決めるまでのお話をざっくり書いていきたいと思います。 ファンギルドは「推しが出たら課金は無料になるので…」という面接中の私のとんでも発言を優しく聞いてくださるとても素敵な会社です。 さすがにこれだけでは魅力は伝わらないと思うので…(笑) 詳細を覗いてみたい方、ぜひ続きを読んでみ

    スキ
    23

    22卒内々定者|私がファンギルドを選んだ理由 ~マンガを愛する全ての人へ~

    ファンギルド広報(注) このシリーズでは22卒の内々定者に、就活の経験やファンギルドという会社についてなどを、自身のことばで自由に語ってもらいます。 はじめまして! 記事を読みに来てくださり、ありがとうございます。 この企画の第4弾は、三度の飯よりマンガ好きの坂本がお届けいたします! 今回は次のような流れで、私の就活体験記を赤裸々に書いていきたいと思います!! プロフィール坂本(さかもと) R大学文学部に在学中の大学4年生 2022年4月に入社予定で、現在は週2~3日の

    スキ
    18

    ファンギルドへの転職体験記

    ファンギルドへ転職を検討している方へ向けた記事です。 実際にファンギルドへ転職した社員の記事をまとめています。

    すべて見る

    他社の編集部からファンギルドの編集部へ転職したときの話(後編)

    こんにちは。事業開発室のごろうです。 先日”僥倖(ぎょうこう)”という言葉を覚えました。 かっこいいので、積極的に使っていきたいと思います。 ※僥倖…偶然に得るしあわせ。 さて、今回は他社の編集部からファンギルドの編集部に転職した社員に、転職のあれこれをインタビューしてきました! こちらは、前編・後編に分かれておりまして、本記事は後編になります。 ▷前編はこちらから 前編では、具体的な転職活動の内容を聞いていきましたが、後編では入社後イメージと違った点を中心にお伺いし

    スキ
    6

    他社の編集部からファンギルドの編集部へ転職したときの話(前編)

    こんにちは。事業開発室のごろうです。 もうそろそろ暑い日が終わって欲しいな、と切に願う今日この頃です。   さて、今回は他社の編集部からファンギルドの編集部に転職した社員に、転職のあれこれをインタビューしてきました! こちらは、前編・後編に分けてお届けします。 前編では、具体的な転職活動の内容を、後編では入社後イメージと違った点を中心にお伺いしました。 まずは、インタビューに協力してくれたBL編集部・Kさんのご紹介から('ω')↓ ■まずは、転職の始まりについて聞いてみ

    スキ
    13

    本当に怖くない中途入社のはなし。

    みなさんは中途入社と聞くと、何を思い浮かべますか? はじめまして、編集部員Sと申します。 7月入社の(気持ちは)ピッチピチの新人です。あだ名が欲しいこの頃です。 さて、冒頭の文について、私は中途入社と聞くと戦隊モノで言う追加戦士がパッと浮かびます。すでになんだか強かったり、孤高だったり、でも打ち解けるまでに時間がかかったりする。そんなキャラをイメージしてしまいます。 私もそんな格好いい追加戦士だったら良かったんですが、卑下するまでもなく、まったくもって強くはないですし孤

    スキ
    17

    アニメからマンガへ~私の転職体験談~

    はじめまして。中途採用で入社したバイビー・ノブコです。ここでは私がなぜ転職を決意し、現職の「ファンギルド」で編集職をしようと思ったのか、お話したいと思います。 謎多きアニメ会社へ前職は、アニメの制作会社で制作進行として働いておりました。そこでは普通の会社では考えられないようことがたくさんありました。 なんと職場には犬がいました。セラピー犬かと思うような愛嬌のある子犬でした。しかし二年後、いつの間にか野蛮な中型犬へと変貌してしまったのです。機嫌がわるいと問答無用で噛み付くよ

    スキ
    22

    Webtoon専門レーベル【JAMTOON】

    すべて見る

    Webtoonについて、色々考える~立ち上げ1年でわかった必要なこと<社員インタビュー後編>

    こんにちは。 以前、ご紹介したJAMTOON編集部は作家さんと作品をつくる"編集部隊"ですが、Webtoonの作品づくりのために必要な制作体制の構築は新規事業を担当する”事業開発室”が担っています。 ▷Webtoonについてはこちらの記事から ですので「事業開発室」の新米パパさんと、海外のWebtoon市場を誰よりも知る「海外事業部」のカンテさんへインタビューしてきました。 本日はその後半の様子をお伝えします。 ▷前編はこちらからご覧ください。 新米パパ: 事業開発

    スキ
    5

    Webtoonについて、色々考える~始めた理由と取り組む意味<社員インタビュー前編>

    こんにちは。 以前ご紹介したJAMTOON編集部は作家さんと作品をつくる"編集部隊"ですが、Webtoonの作品づくりのために必要な制作体制の構築は新規事業を担当する”事業開発室”が担っていました。 ですので今回は「事業開発室」の新米パパさん(※1)と、海外のWebtoon市場を誰よりも知る「海外事業部」のカンテさんにインタビューをしてきました。 その様子を前後編に分けてお伝えします。 新米パパ: 事業開発室・部長。入社9年目。(※1) 過去に日販にて紙の営業を経験。そ

    スキ
    9

    【Webtoonインタビュー】JAMTOON編集長編

    こんにちは。 JAMTOON編集部は作家さんとWebtoon作品(縦読みの漫画)をつくる"編集部隊"です。 今回はそのJAMTOON編集部の編集長・Ⅰさんにインタビューをしてきました!(編集部のメンバー紹介はこちらからご覧ください) Ⅰさん: JAMTOON編集部・編集長。入社8年目。 15年以上の編集歴を持ち、紙・電子問わずTLやBLなど幅広いジャンルの漫画編集を経験。電子コミック業界には10年以上携わっている。(過去には漫画だけではなく結婚情報誌も担当していたそう…

    スキ
    22

    【JAMTOON編集部の愉快な仲間たち】Webtoon編集メンバー紹介

    こんにちは。 前回の記事ではWebtoonと呼ばれるタテ読み漫画の基礎の基礎をお話しました。 ですので今回は、ファンギルドのWebtoon専門レーベル『JAMTOON編集部』にはどういう人がいるのか!について紹介させてください! JAMTOON編集部の愉快な仲間たちということで、いきなりはじまるメンバー紹介!笑 色々な経歴を持つ6人のアベンジャーズです🤖 1. 我らが編集長 Iさん まずはJAMTOON編集部の編集長であり、頼れるボスⅠさん。 これまで幅広いジャンルの

    スキ
    32

    【新刊配信一覧】毎月更新している、新刊紹介をまとめました!

    新刊の紹介をまとめています。

    すべて見る

    【新刊紹介】8月の新刊が揃いましたっ★

    こんにちは。事業開発室のごろうです。 推しのアイドルの卒業が続き、切ない気持ちと応援したい気持ちで感情が忙しい今日この頃です。 さて、今回は2022年8月に配信開始した作品をご紹介したいと思います! ▷5月、6月、7月の新刊一覧はこちらから リンクから試し読みページに飛べますので、気になった作品はぜひチェックしてみてくださいね。 それでは、早速スタートです\(^^)/ ※ジャンル別、配信日順で紹介いたします。 『クソゲーオブザイヤーの乙女ゲームを神改変して姫プすることに

    スキ
    1

    【新刊紹介】7月も、暑さに負けず新刊出てます!

    こんにちは。事業開発のごろうです。 最近の怖いものは、道端に横たわっているのに突然動き出すセミです。 さて、今回は2022年7月に配信開始した作品をご紹介したいと思います! ▷5月、6月の新刊一覧はこちらから リンクから試し読みページに飛べますので、気になった作品はぜひチェックしてみてくださいね。 それでは、早速スタートです\(^^)/ ※ジャンル別、配信日順で紹介いたします。 『好きじゃないけど、抱いてください』 「ダメ…手を動かしちゃ、身体が変になる――」 占いが

    スキ
    4

    【新刊紹介】6月の新作コミックスこちら☆彡

    こんにちは。事業開発室のごろうです! 先日、白TシャツとGパンで出勤したら「なんだかゲームの初期装備みたいだね」と同僚に言われました。 課金して、次は武器を身に着けられるよう頑張ります。 さて、今回は2022年6月に配信開始した作品をご紹介したいと思います! リンクから試し読みページに飛べますので、気になった作品はぜひチェックしてみてくださいね。 それでは早速、スタートです! ※ジャンル別、配信日順で紹介いたします。 『酔った勢いで、妃に選ばれました』(少女) 知りた

    スキ
    4

    【新刊紹介】5月新作コミックスを一挙公開!

    はじめまして!事業開発室のごろうです。 先日、マスクをつけて階段を駆け上がると窒息しそうになりました。 みなさんも、同じような経験ありますよね…? さて、今回は2022年5月に配信開始した作品をご紹介したいと思います! タイトルから試し読みページに飛べますので、気になった作品はぜひチェックしてみてくださいね。 それでは早速、スタートです! ※ジャンル別、配信日順で紹介いたします。 『その筆は、愛をなぞる』(少女) アイドル書道家の教え子から一途な愛を向けられ、アラサー女

    スキ
    8

    ファンギルドのレーベル紹介

    出版社ファンギルドの少女、女性、青年ジャンルのレーベルを紹介しています。

    すべて見る

    Rush! Zという青年コミックレーベルを創刊した話

    こんにちは。人事採用&広報チームの長女です。 今回は、10/14にファンギルドが運営する出版社「Rush!」から新創刊されたレーベル「Rush! Z」(ラッシュゼット)について、ご紹介したいと思います。 はじめに出版社なのに出版社を運営している?レーベルって何よ?ってところから説明しますね。ファンギルドでは、3つの出版社を運営しています。 それぞれに紐づくレーベルがあり、「少女」「女性」「青年」「TL」「BL」のようにジャンルごとに分かれています。 ※各出版社に紐づくレー

    スキ
    12

    進化しつづけるファンギルド初の少女漫画レーベル「ピース!」

    こんにちは。人事採用&広報チームの長女です。 2021年現在、ファンギルドではいわゆる一般ジャンルである「少女コミック」「女性コミック」「青年コミック」など様々なジャンルの作品を手掛けていますが、実は一般ジャンルへの挑戦の歴史は少女漫画レーベル「ピース!」から始まっています。 というわけで今回は、ファンギルドが初めて「少女漫画」ジャンルに挑戦した話、そしてその少女漫画レーベル「ピース!」の誕生~現在までの進化の話を書いていきたいと思います。 記事執筆にあたって、ピース!

    スキ
    18

    青年レーベル「コミックアウル」が届ける”非日常な物語“

    こんにちは。人事採用&広報チームの長女です。 今回は、レーベル紹介第3弾!青年レーベル「コミックアウル」についてご紹介したいと思います。(第1弾&第2弾の記事もぜひ) 青年レーベル「コミックアウル」の誕生青年レーベル「コミックアウル」は2020年11月に創刊しました。 事業開始からアダルトジャンル中心に作品づくりを行っていたファンギルドでしたが、一般ジャンルへも挑戦していこうということで、当時電子コミック市場でも伸びていたジャンル「青年」レーベルを立ち上げたのです。 と、

    スキ
    12

    大人女性の様々な感情に寄り添う作品を作りたい。女性漫画レーベル「チェリッシュ」について。

    こんにちは。事業開発室のごろうです。   早速ですが、本日はレーベル紹介第4弾ということで、女性漫画レーベル「チェリッシュ」についてご紹介したいと思います!  >第1弾、第2弾、第3弾のレーベル紹介記事はこちらから   1.女性漫画レーベル「チェリッシュ」とは? 女性漫画レーベル「チェリッシュ(https://cherish-comic.jp/)」は、少女漫画レーベル「ピース!(https://peace-comic.jp/)」の姉妹レーベルとして、2020年7月に誕生

    スキ
    16