見出し画像

2023年度、新卒入社の内定式を開催しました!

株式会社ファンギルド

こんにちは。人事総務部のまちゃんです。

このたび10月3日、2023年4月に入社する6名の内定式を行いました!

ファンギルドでは昨年度から新卒採用を始めたので、内定式は今回で2度目。そして新オフィスに移転してからは、初めての内定式となります。

昨年度の内定式の様子はこちらから↓


仕事も、恋愛も…何事もそうですが、2回目って、大事じゃないですか?(笑)

1回目は初めてという大変さがありますが、2回目となると、それを受けて、もっとブラッシュアップしよう!という雰囲気がありますよね。
採用チームでも、昨年よりもっといい式にしたい!!という強い気持ちがありました。

この記事では、そんな内定式の様子をお送りしていきます。


初めてリアルで会うことができた内定式

コロナの状況によってオンライン開催の心配もありましたが、当日は無事、本社にて実施することができました。
(1名欠席のため5名での内定式でしたが、気持ちは6名!)

9月にオンラインにて、内定者顔合わせを開催。
そこで初めて全員が集まりましたが、なにせ画面越し。

オンライン顔合わせの様子

みんな内定式で会えることを楽しみにしていると聞いていたので、今回無事に開催でき、採用チームも涙涙でございました。(感涙)


司会進行は今年度の新入社員⁉

内定式の構想~準備~当日の運営まで、人事部がメインで行うのが一般的な流れだと思います。

でもファンギルドの内定式は一味違います!!!
全て、今年度の新入社員5名が行いました!

この新入社員5名、普段は別業務にあたっているので、通常の業務プラスαで進めてくれたわけです。(ありがとう!)

ちなみに人事の目線で話をすると、これも新入社員研修の一環として捉えています。

会議の準備・運営ってすぐに身につくものではないですよね。
でもいつか必要になった時のために、スキルとして身に着けてほしい!

採用チームではそのようなことも考え、見守っておりました。

事前準備から積極的に案を出し合い、自分たちの後輩として入社してくる社員のため、いい式になるよう検討する姿は心強かったです。

いよいよ本番!内定式のスタート

司会進行も、今年度入社した社会人1年目の社員たちです!

当日はZoom配信も行い、オンラインでもリアルでも、全従業員が参加できる環境にしました。

社長の梅木からは内定者に向けてメッセージが伝えられました。

下記、その一部を抜粋してお届けします。

現代は、あらゆるものを取り巻く環境が目まぐるしく変化し、将来の予測が困難な時代です。そのような時代にこそ大事なことは、”自分から情報を取りに行く”、”自分から行動する”、これに尽きます。
変化が大きいということはチャンスも多いということです。
前向きに捉え、ファンギルドのみんなとチャレンジしていきましょう。
そういう未来を楽しみにしています。
とはいえ残り半年の学生生活。少しずつ人に会ったり、出かけたりできるようになってきたので、今しかできない時間を過ごして下さい。
私たちのようなコンテンツを作る仕事には、そういう経験が将来役立ちます。


そして、内定証書授与では、内定証書作成にまつわるエピソードを新入社員が紹介。

ん?内定証書作成?

そうなんです。
内定証書も新入社員が考え、形にしてくれたもの。
こんな内定証書、見たことありますか?

今回のテーマは「宇宙飛行士」とのこと。

なぜ宇宙飛行士なのか?こんな願いを込めたそうです!

昨年、私たちは先輩たちからミニカーの内定証書をもらいました。
そこには雨の日も風の日も突き進んでいってほしい、という思いが込められていました。
皆さんには宇宙飛行士が月に向かうよう、向上心を持ち突き進んでいってほしいと思っています。
そして、いつまでも探求心と好奇心を忘れないでほしいと思います。

伝えたい想いがしっかりと込められた内定証書でした。
毎年、新入社員が作ることが伝統になりそう…!?
来年も楽しみです。

その後、人事部部長、他役員3名からも挨拶。

全ての役員に共通していたのは、残りの学生生活をしっかり楽しむ、夢中になれることを経験してほしいということ。
そういうインプットが必ず仕事に活かされるという話でした。


みんなでつくる内定式!

ありがたいお話のあとは、内定者への質問コーナー!

色々な質問が飛び交い、大盛り上がりの時間となりました。

「推しについておしえて!」という質問では、「幽遊白書の飛影が初恋です!」という愛する推しを熱く語る子もいれば、「ガルボが大好きです!」と、某お菓子会社の内定者か?と疑うほどのガルボ愛を語ってくれる子もいました(笑)

好きな漫画、入社後やりたいこと、成し遂げたいことは?など、定番の質問から、先輩社員への逆質問まで、内定者の人柄が伝わる笑顔が絶えない時間になりました。


最後に

新入社員に求めるのは「自走できる力」。
自ら開拓していく意思と熱量で、どんどん成長してほしいと考えています。

そして会社は、そんな新入社員を配属部署の社員だけでなく、全社員でサポートしていこう!という想いがあります。

人材育成は表裏一体。

教えているつもりが、我々先輩社員が学ばされること、気づかされることがたくさんあります。

新しく入社してくる新メンバーがファンギルドに新しい風を吹かせ、社内に良い緊張感や活気を与えてくれる…
そういう繰り返しが、会社を強くしていくんだと思っています。

内定者のみんなへ。
残りの学生生活、悔いのないよう楽しんで下さい。
来年4月の入社をファンギルド全員で楽しみに待っています!

内定式の運営を頑張ってくれた新入社員の記事は、下記からチェックできますのでこちらもどうぞ('ω')ノ



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!