ファンギルド、noteはじめます。
見出し画像

ファンギルド、noteはじめます。

株式会社ファンギルド

はじめまして、新宿二丁目(新宿御苑のおとなり!)で電子コミックの出版をしています!
記念すべき1本目となるこの記事では、私たちの紹介や今後noteでどんなことを発信していくのか、についてまとめてみたいと思います!

ファンギルドについて

ファンギルドは、おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続ける出版社です。
電子・紙問わず国内外に様々なジャンルのコミックスを届けています。

「ストーリーの力で、人生にFUNを。」
 ~FUN for ALL, ALL for FUN~

突然ですが、ファンギルドの”ミッション”をご紹介させてください。
このミッションには、ストーリーの力で読者の皆さんの人生に「楽しみ(FUN)」を届けたいという想いが込められています。

現代を生きる多くの人が孤独や不安を抱えています。
エンタメの価値は、その孤独や不安に寄り添い、人々の日常に喜びや安らぎを届けることです。ストーリーにはその力があると思っています。

そして私たちファンギルドが目指すのは、エンタメの価値を高め、世界に届けること。すべての人の日常に喜びや安らぎを与える新たなコンテンツを生み出し、届けることです。

そのために私たちは「読者ファースト」であることにこだわり続けています。読者の皆さんの求めているものを深く理解した上で、自分たちの想いと重ねて世の中に届けていきます。

ちなみに今は漫画をつくる出版社ですが、漫画にこだわるつもりはありません!
変化が激しい時代を生き抜いていくために、これから漫画だけでなく、アニメや映画、ゲームやイベント、グッズなど、あらゆるエンタメ領域に広げていき、常に一歩先をいくコンテンツメーカーへと成長したいと思っています。

いま、noteを始める理由

2021年7月1日に会社が5歳の誕生日を迎え、創業時19名だった従業員も70名まで増えました。

ファンギルドには、いろいろな経歴をもった個性豊かなメンバーがたくさんいます。そして、そんな私たちが共通して大事にしている ”自由と責任” をポリシーとした「カルチャー」があります。

そのおもしろい仲間たち、そしてそのカルチャーを知ってもらいたくても、これまではなかなかその機会がありませんでした。

だからこそ、ファンギルドという"会社"と、そこで働く"ヒト"を知るきっかけをnoteで作りたいと思っています。

・編集者の仕事
・Slack(社内のチャットツール)で飛び交う日々のやり取り
・有志で楽しむ映画鑑賞部やポーカー部などの部活動

などのトピックを発信することを通して、まだファンギルドのことを知らないみなさんにファンギルドの空気を感じていただきたいです。

これからお届けしたいこと

働く仲間やカルチャー、私たちの日常について…
ファンギルドの「FUN」をたくさんお届けできるように、どんどん発信していきます。
みなさんにもっと広く・そして深くファンギルドのことを知ってもらえる機会を作りますのでnote、これからよろしくお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
また見てくれると嬉しいです
株式会社ファンギルド
おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続けるデジタル出版社です。ファンギルドのカルチャーや働くメンバーの日常をお届けします。https://funguild.jp/